天頂-TEPPEN-極をプレイしてみた

天頂-TEPPEN-極

DMMオンラインゲーム

ここで無料登録可能

天頂-TEPPEN-極をプレイしてみるためにDMMオンラインゲームへ突撃しました。

極道ちっくな雰囲気から、かなりアダルトな三次元寄りの女性がいっぱい出てきそうで、二次オタとしては心配でした。

でも今すぐプレイ開始の画面にたどり着いて、天頂-TEPPEN-極に対する事前の印象が間違っていた事に気付いたのです。

とりあえずゲームのプレイについて書かれている公式ページには、夜王とかのイメージとはかけ離れた女の子がたくさんいました。

確かにカッコイイ系も混じってますが、可愛らしいメイドさんとか、お嬢様といった美少女というキャラばかりです。

硬派な感じがする天頂-TEPPEN-極ですが、別にキャラ達は、それほどでもないみたいで少し安心しました。

これで気軽にプレイ出来ると思います。

ただし、天頂-TEPPEN-極の紹介を読むと、美女と箱庭、そして抗争といった、やたら物騒な感じがしますね。

やる前からHシーンが大量にあって、しかもフルボイスだと宣言してくれているのは、股間に優しい気がします。

プレイ前にサンプル画像に注目すると、主要キャラが揃ったタイトル画面に、シミュレーションゲームぽいバトルシーン。

さらには各キャラとの会話やえろえろな場面などを普通に見る事が出来ました。

こいつは、天頂-TEPPEN-極をプレイする時の参考になりますね。

劇画ちっくなHシーンとか出てきたらどうしようと思っていましたが、これなら熱く萌えまくる事が可能です。

オトナな女性よりも美少女感が満載なのが、天頂-TEPPEN-極の特徴ですね。

着衣破りまくりプレイとかマニアックな事もあるみたいで、これはやりがいがあります。

天頂-TEPPEN-極の基本的な話は、組の再興を狙い主人公が夜のお店を展開して、盛り上がった歓楽街を作る事です。

そして極道ストーリーらしく、稼ぎが足りなくなったら、他所の組を襲って奪い取ってくるというのが凄いですね。

この手の抗争には女性ユニットを使いますが、当然、彼女達とのHなイベントが多いのが魅力です。

AV女優とかキャバクラ嬢といった夜の街にいる女という設定ですが、見た目は他の美少女ゲームに出ても割とイケる人達が多く、天頂-TEPPEN-極はプレイヤーをあまり選びませんね。

とにかくHシーンのボイスには、全身が熱くなる事確実なので、ヘッドホンとかイヤホンがあると便利だと思います。